悩みから脱出する秘訣、3つ

悩んでいる状態とは
先が見えてない状態

そんな時に私達は
直接な解決方法を知りたがるもの。

人に答えを聞いたとしても
そのマインドじゃ同じ事が起きる。

ガーン
そう言われたときは、意味が分からなかった(笑)

有り難いことに色々な方の
しかも自分には想像出来ない生き方に触れる度に
自分の殻が破れて行く経験をしていきて分かったんです。

悩みから脱出する秘訣、3つ

そっか!そういう考え方あるのね。
なるほど!そういう生き方もあるのね。

この繰り返し
この小さな繰り返しがいつのまにか
自然と自分の考えの外側へ行ってしまうから
大変革を起さなくても、ひょいっと進めたりする。

解決の秘訣その1は
ジャンジャン生き方に出会うこと。

勿論、人様の考え方を聞いて
え?。。。そんなのあり? とか
え?。。。それは無理? とか
所詮、私の悩みとは違うからって否定もあって
そんなことよりも私の話って焦りもあるんだけど

日頃からユニークな考え方の人達にひとり
またひとり会っておくと、いつのまにか
”そういうのもあり? うん、ある!” になっていける。

海外にいくとか、旅にでると良いと言われるのは
想定外に出会うチャンスが高いから。

折角それを学べるチャンスなのに
自分の話をするのは、勿体ない。

解決の秘訣その2
自分の悩みやジャッジは横において
その方の在り方をトコトン聴く。

これはその生き方を真似しなさいって話ではないの。

自分のマインド(固定概念)の枠を出るには
”え?”、”は?”の想定外を
どれだけ自分にインプットしていくかなのね。

そもそも、方法だけ学んでも
実際問題、自分じゃ出来ないでしょ?

そもそも、マインドが変わってないから
また同じ様なことで躓くんだよね。
(これ、経験です)

解決の秘訣その3
違う考え方から何を得たかを問う。

この時大事なのは
その方のやっていることを取り入れようとしないこと。

大事なのは、マインドなんですよね。
なので、自分がお話を聴いて
何を感じたのか?
なぜ、そう感じたか?
そして、いま何が出来そうか?

問うのはここだけなんですよね。
相手のことでも、そのやり方でもなくて
それで自分が何を感じているか?
これが自分を知るということなんだと思います。

スクリーンショット 2017-04-25 午前11.55.55

ぜひ、ぜひ、会ってください。
色々な生き方に、自分とは違う考え方の方に
時間もお金もかけて、ジャンジャン!
辛い時こそ、悩み深い時こそ、ジャンジャン!

自分の固定概念が外れて行けば
どんどんイライラ、不安も消えて行く。
(これ、経験です)

これが「ハートを開く」ってプロセスなのだと思います。
頭で考えずに、自分がどんなことを感じているのか?

そこにしか答えはないのだから。
相手様の生き方から、どんなインスピレーションが湧いて来たか
答えは、ここなのだから。