インタビュー*なぜ生き方を聞きたいのか?

H SEEDSインタビューを行うにあたり、私もインタビューをお願いしました。話してみると改めていろいろな想いが湧いて来て、新たに感じることがありました。なぜ、生き方を聞きたいのか、そんなしつもんから始まりました。

 
 
なぜ「生き方」を聞きたいのでしょうか?

 
子どもの頃から、耳年増でね。

大人たちの話を冷静に聴いていましたね。

それって世間体だよねとか思いながら(笑)

 
あと、人の経験談を聴くのが好きで

よくトーク番組も見ていました。

 
img_1966
 
とくに感じたのは

語学留学で、ロンドンに行ったんですけど

最初に入ったバイト先で出逢った方々の

人生の先輩たちの話を聴くのが、凄く楽しくってね。

 
どんな想いで来たのかとか

どんなきっかけで結婚されたのかとか

親子の関係性とか

日本には二度と戻れないという覚悟で居る人もいて

みな悩みを抱えながらも日々生活をしていて。

 
私は午前中のバイトを終わったら、本来学校に行くんですけど

その頃にお昼休憩に入って来る人達と話し込んで

次から次へと昼交代で休憩室に来る人の話を聴いていました。

 
学校行きなさいって、時に先輩たちに怒られるんだけど

私にとっては、こっちの方がためになると思ってました(笑)
 
 
なるほど。語学留学し、そこで働いて、生活している人達の実際なお話を聴いていたんですね。

 
人生の経験談を聴くのが、もの凄く面白かった。
 
 
すごく刺激的な経験談だったんですね。
 

それがね、自分がどこか人生で迷った時に

あの時に聴いていた先輩たちの言葉が

蘇ってくるんですよね。

 
あの時に、あー言っていたなって

ふっとその言葉が戻って来て

生きるヒントになったんですよね。

img_0237
 
それからハロッズで働くことになるんですけど

今度は、そこで出逢ったヨーロッパから来ている同僚たちの話を聴くのが

これまた楽しかった。

 
なぜ、イギリスに来たのかとか

結婚と同時に国籍を変えなくてはならない時代に

どんな想いで母国の家族や友人と別れたかとか
 
 
育った環境が全然違うからね。
 

バックグラウンドが全く違う

なぜ、そんな考え方になったかとか

もう聴く事が楽しいんです。

 
英語が上手くないから、ただ頷いているだけ

そうすると、沢山話してくれるんですよね。(笑)
 
 
聞き上手なのね(笑)

 
訓練されたんです。

聞くしかないからね(笑)

 
その後ね。

職場柄、なぜかよく出逢うのがゲイの方達で。

 
彼ら、彼女らの生い立ちを聴くと、人生観が深くて。

私にはわからない体験ですからね。

 
じゃ男って何?女って?とか

人間とは?とか考えさせられましたね。

 
その後ね

エイズになってしまった方と知り合ってね。

僕に普通に接して下さいって。

 
当時英国でも、握手をしただけでうつるって言っている様な頃でね。

短い間でしたけど、会ったりしていたんです。

 
生きるとは?命とは?って、何度も自分に問いましたね。

 
イギリスでの経験は、ある意味ターニングポイントなんですね。
 
 
20代の経験は、もの凄い宝ですね。
 
 
かたや、ハロッズに買い物に来る人達は

お金や環境に恵まれていて

だけど、不満&不安を抱えたアンハッピーな人が多くって

物で満たそうとしている人達をみて

人生の豊かさってなんだろうとか考えましたね。
 
 
そんな中でさらに

個人的に交流があったわけじゃないけど

ダイアナ妃を身近に感じることが何度かあって。

 
お店にいらした時に、お話したこともある程度なんですけど。

 
周りからも色々な話を聴かされるなかで

私なりにダイアナ妃を通して感じたのは

いろいろな経験があって、でも最後に彼女が掴んだものって

“自分らしく生きること”だったと思うのですね。

 
そう決意されてから実際に会ったときの彼女のチャーミングさをみて

そう感じました。
 
 
私が出逢って来た人達

余命を宣言された友人や

自分の在り方に揺らいだ人達からも見聞きして思うのは

ありのままの自分でいたい。

 
それを認められたい。

 
だからいま、私達がみな色々なツールで発信(blog,FB)しているのも

“ここに居るよ!、ここに居るよ!”って

誰もがみな、どこか認められたい。

 
ありのままの自分でいたいとってことじゃないかなって。

 
そしてね、みなひとって

他の人の中に、ほんの小さなかけらでいいので

自分を生き続けさせたいと思うのね。

 
私には、若くして亡くなっている友人達もいて

その方が生きたことって、私の中に残っているんだけど

もっと残したいって、みんなの中にも残したいなって。
 
 
いま、お話を聴いていて思ったは、聴く力がある人なんだーって思いました。聴くというのは、ただ聴くのではなくて、受け止める力が凄く強いんだなって思った。

 
色々なパターンの人生観を聴きましたね。

大概の事(経験)では、もう驚かないですね。(笑)
 
 
それは話し易いのもあるけど、偏見なく聴いてくれるからでしょうね。それこそ、年齢も、人種も、ジェンダーも越えて。

 
イギリスでの経験は、もの凄く私の人生で影響していますね。

見えない部分を含めてね。

 
日本が華やかな時代に、ひとり日本を抜け出してイギリスへ。知り合いも、頼る人も居ない所で、自分の生きる道、場所を探して。春美さんの魂の追求の経路も面白いですね。

 
何をするためにいるんだろうって、今は思いますね。

 
私は、メッセンジャー。

 
伝えていく人

みんなの想いを、伝えていく人なんじゃないかなって。
 
 
人生の足跡を残していける様にお手伝いしていく。

 
人間しか体験出来ないものね。

それを伝えていきたいですね。

 
すべては未来へ。
 
 
最後に、熱いを思いをお伝え下さい。

 
いままでの皆さんの経験が、未来の種になると思っています。

未来へ種を残しましょう、ですね。

 
智慧やヒントを、みんなで残しましょうって。

 
H SEEDSってね

Happiness Heart Hope Harmony Health Human Heritage Holisticの種なんですけど

みんなの経験が、未来の誰かのHappinessの種になりますので

経験をお聴かせてください。
 

一緒に未来を創っていきましょう!
 
 
img_6018