Unknown World

 
 
誰の中にあっても
まだ誰も目覚めていないような領域に
突き進んでいる人
 
 
そういう人が好き。
そういう現実を、楽しんでいる人が好き。
 
 
嬉しいことに
いまの時代はこういう人達を
もの凄く後押ししているなと思うのは
その人達の言動に、直接触れることが出来るってこと。
 
 
そしてその輪がもの凄いスピードで
国や人種を超えて、繋がってきているってこと。
 
 
 
この現象をみながら思うのは
多くの人類が、その見えない世界の入り口にいて
ちょっと先を行く人の言葉を辿りながら
足を踏み入れようとしているんだなって。
 
 
そのちょっと先をいく
分からないって所に行く人の言動は
もの凄く大事になっていくね。
 
 
先が見えない時代の入り口で
いま自分はどんなところにいて
何を感じ、何を大事にしているのか?
 
 
それをちゃんと行動にしていくことが
問われているなーと思う。
 
 
 
誰もわからない世界の入り口で
たったひとつ
希望があるとするならば
 
 
自分が、何を心に持っているか
それだけが目印なのだから。