いまを祈る

いまを生きるというのは

ただ目の前のこと以外を見ないことではなくて
 
 
目の前にある全てに意識を持つとき

過去も未来も、宇宙空間全てが見えて来る。

 
いま、ここに自分が在るということに

ただ、感謝が湧いて来るよね。
 
 
 
出会って来た、いや出会ってはないけれど

私がこうして、いまここに在るために

見えな糸が全てを織りなしてきたんだと気づくとき
 
 
その見えない力に、静かに頭が下がる。
 
 
 
祈りとは

いまの自分を100%感謝で満たすこと。
 
 
その感謝が、全てを癒すのではないかなと思う。
 
 
 
自分を愛するとは

特別な場所も、相手もなくてもいい。

 
ただ、「いま」を祈ることじゃないかな。